★applestar 天文と猫の部屋★

宇宙大好き!天体観測大好き☆彡
特に素粒子や原子核物理学が好きでクォ−ク閉じ込め・ 超重元素
などによる原子核物性にとても興味があります。
そんなapplestarの何気ない日々の日常脳内を
載せていきます!ヨロシクです☆((☆´∇)从(∇`★))♪♪
私が見た星空 and ねこ (24)
0

     

    りんごいらっしゃいませ♪applestarの部屋へようこそ!!
    最近は青空ってどんなものか忘れてしまって、意気消沈の
    ぬる〜〜っと、どろ〜〜っとしたメンタルで過ごしている
    applestar・・・おかげで自律神経もグダグタですぅ
    夜空を彩る星々を見たい、浴びた〜〜い星 デコメ絵文字って事で
    前回以降、良い星空を見れたのは1日だけでしたが雲間からの
    星空は最高でしたぁ☆彡その日の写真をアップしたいと思います。
    ※撮影データについてメッセを頂きましたがapplestarの写真は
     全てが固定撮影で30秒未満、状況によりますがISO6400未満です。
     画像処理などは基本的な事しかできません(;'∀')というか知らないwww
     なので何枚重ね?合成処理とかの質問・お訊ねメッセを頂いても
     知らないのでお答えできませんwご了承ください💦※
     

     

     

     

     

    雨が止み僅かな雲の晴れ間、遠く遠くの彼方に星々があります。何千年、何十億年と宇宙の歴史を見てきた事でしょう。
    地球カレンダーでは人間の誕生なんて大晦日の残りの数秒ほど。まばたきほどの一瞬しか宇宙を見ていない。

     

     


     

     

     

    シャウラをこの場所ではハッキリ見れませんでしたが、りんご園の灯りが燈ると秋が近づいているんだと実感します。

     

     

     

     

     

    数ヶ月ぶりに3時間ほど晴れた夜、日付をまたいでapplestarの誕生日でした☆彡ありがとう♪

     

     

     

     

     

    風も止み、空にも水面にも星空を見ることができました。素敵な誕生日プレゼントです♪

     

     

     

     

     

    ここからは番外編♪
    今月で一眼レフカメラを購入、撮影をはじめて3年。と同時に思い切って購入したプリンター。
    最近は晴れない事も原因ですが、1年以上撮った写真をプリントしておりません。
    専ら勉強用のプリントのみになり、今では猫たん用のベッド化していますw

     

     

     

     

     

    こう長い間、太陽光を浴びないと人間同様に猫たんもリズムが狂うのか
    走り回る事が少ないです。充電が切れかけなのでしょうか?w

     

     

     

     

     

    さて体調はイマイチで元気もあまり湧き出てきませんが
    やる事は減る訳でもなく、日々に追われている気がします落ち込む デコメ絵文字💧
    1日でも早く恒星浴をしたいものです(笑)
    日々の雨で地盤も緩んでいるし、落雷が度々起こるので
    電化製品が壊れたという情報を知人から聞きました。
    この天候不良は九州だけではないと思いますので、どうか
    お気をつけてお過ごしください。
    なお、今回の九州北部豪雨にてお亡くなりになられた方々、被災された
    方々に対しお悔みとお見舞いを申し上げます。

     

     

     

     

     

    電気自動車が増え、車の浸水は致命的ですね。ご自宅の浸水・
    車の浸水となるとどちらも被害に合われていれば、対応保険に加入
    していなかった場合、一般家庭には大きな出費になるはずです。
    今後、日本での異常気象は通常気象と化し、こういった被害は日常的に
    なるかもしれません。何か良い対策があると良いのですが・・・。
    今後もapplestarは科学的に勉強を極めて励み、防災士として
    頑張れるように邁進したいと思います♪
    また、皆さんの上に光り輝く星空が舞い降ります様に✨
    ではでは、applestarでしたぁ♪バイバ〜〜イばいばい デコメ絵文字❤❤❤

     

     

     

     

     

     

    読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ!!
    | applestar | 星景写真 | 09:07 | comments(0) | - |
    アルテミス計画
    0

       

      りんごいらっしゃいませ♪applestarの部屋へようこそ!

      立て続けの台風に、社会人の夏休みは天気に恵まれず
      楽しみにしていた、ペルセウス座流星群の観測&撮影も分厚い
      真っ黒い雲に阻まれ、楽しむ事はできませんでした落ち込む デコメ絵文字ガ~ン デコメ絵文字が!
      本を読んだり、勉強の時間を作ったりと満喫できたし
      見れなかった星空はお友達の動画、写真で拝見しましたぁ✨

       

       

       

       

      さて、夜空といえば現在、20時頃に東の空から十六夜の月が
      みずがめ座の方から顔を覗かせました。私たち地球の唯一の衛星
      ですね🌏🌛この月はapplestarが小学生の頃、初めて望遠鏡で
      眺めました。その感動は何十年経とうと忘れません!
      ”いつか行ってみたい”、”月の裏側を見てみたい”等など誰しも
      子供の頃に考えたことだと思います!
      そんな昔の幼い夢が、現在では現実に起きています。

       

       

       

       

                 ※credit:CNSA(中国国家航天局) (左)嫦娥4号を搭載した長征3号Bロケット (右)嫦娥4号が撮影した月の裏側※​

       

       

       

       

      今年の年始早々、国の垣根を越えて世界中の関係者は
      ある偉業を喜んだと思います!かく言うapplestarもとても
      嬉しかったし鳥肌が立ちましたぁ✨
      2018年12月8日、四川省にある西昌衛星発射センターから
      打ち上げられた、嫦娥4号を搭載した長征3号Bロケット
      すでに嫦娥3号までのミッションを行っているCNSAは
      今回、月探査史上初の月の裏への軟着陸を成功させました。
      中国側の月探査のミッションを私は知りませんが、ここ数年
      中国の宇宙開発、そして国全体が色んな分野での凄い人材を
      育てるべく、幼少児からの教育が凄いです。ちと怖いくらい
      凄いですけど、アメリカ航空宇宙局の反応はいかに・・・❓

       

       

       

       

      アメリカ航空宇宙局(NASA)は梅雨ごろだったかな?
      記憶間違いだったらごめんなさい(;'∀')💦とある発表が
      ありました!それは、なんと!!
      半世紀ぶりに宇宙飛行士を月面に着陸させる計画「アルテミス」
      のスケジュールを発表しました✨
      「Artemis(アルテミス)」計画と聴けば、天文好きの皆さんは
      ピンときますよね✨applestarが生まれる前のアメリカ最初の
      月ミッションの「アポロ」計画・・・ギリシャ神話に登場する
      「アポロ」の双子ちゃんが月の女神「アルテミス」!

      ↓では、ざっくりとですがミッションは以下の感じ↓

       

       

       

       

       

       

      ★2020年予定

      「アルテミス1」で月の無人周回飛行

      2022〜2023年予定

      ★「アルテミス2」で有人周回飛行

      2024年予定(トランプ大統領がいう期限かな?w)

      ★「アルテミス3」で有人月面着陸!

       月面着陸には初の女性飛行士が✨アルテミスに

       ふさわしい女神の飛行士ですねいいね! デコメ絵文字

      ★小型宇宙ステーション

       並行して、月面着陸の拠点となる月周回軌道上の

       小型宇宙ステーション「ゲートウェイ」建設計画の為

       2022年から2024年にかけて5回の打ち上げを行い資材運搬

       など行う予定ですが、後半は国家予算(NASA)にて民間の
       開発企業が参入予定。
       ミッション動画にもボーイングの文字が・・・
       もちろん、XSPACE社もでしょうね、当然のごとく!
       

                    ※credit:上下ともにNASA ”Artemis plan”※


       

       

       

       

       

      月を周回する小型宇宙船「ゲートウェイ」は居住区や

      科学研究の為の施設、宇宙船を訪問する為のドッキング

      ポート等を建設予定があります。

      エアロック機能があればEVA可能にもなるし、ゆくゆくは

      地球⇔月⇔火星という、中継地点となるような夢物語も

      現実になるよう視野に入れた計画なのでしょうか?✨

      さて、この計画に日本はどの様に関わるのでしょうか❓

      applestarには未だ分かりませんが、日本には世界でも
      誇れる補給船「HTV」やISSにある実験棟「きぼう」
      など、今後の宇宙開発における信頼できるポジションに
      いるのは世界でも認知されてると思います。
       

                       ※credit:NASA※

       

       

       

       

       

       

      NASAは宇宙飛行士がゲートウェイから再利用可能な

      着陸船で月との間を往復する事も検討しています。

      このゲートウェイが空港みたいな感じで、近い将来には

      月面や火星に向かう窓口として、燃料補給ステーションや

      宇宙船やその他の部品を交換できる場所、地球に戻らずに

      食料や酸素などを補給したりなど、色んな想像ができます✨

      applestar的に一番の興味は、少し前にファルコンヘビーで

      周回軌道にのった深宇宙原子時計ですね♪

      テスト期間などを考慮すると、900万年に1秒未満の誤差しか

      ないとされてるので、地球管制のヘルプを受けずとも

      将来、オリオン宇宙船とかトラブルがあっても自身で修正とか

      できるような本領発揮するかもしれませんね!

       

       

       

       

       

      先日、雲間からチラっと見えたお月様を眺めていたら

      私も月の裏側に行きたい!と思い、「あっ、そういえば
      ブログに未だArtemis計画の事書いてなかった〜💦」と
      急遽、執筆しましたぁ。
      バタバタで書きましたので、おかしいかもしれませんww
      もし皆さんも月を眺める事がありましたら、ワクワクな
      計画を思い出してね♪applestarでしたぁ、バイバ〜イばいばい デコメ絵文字❤❤❤

       






       

       

      読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ!
      にほんブログ村 科学ブログへ
      にほんブログ村

       

       

       

       

       

       

       

      | applestar | 宇宙・科学 | 00:22 | comments(0) | - |
      "いつの間にか熱中症” にご注意を!
      0

         

        りんごいらっしゃいませ♪applestarの部屋へようこそ!

        日本全国的に晴れ間のところは余裕の34℃越えですね〜!
        既に、熱中症による重症以上の搬送がとても多くなってます。
        屋外でのスポーツや仕事以外に多いのが、室内での熱中症。
        前回から引き続き、applestarの脳内からみる”酷暑”に
        ついてのお話をしたいと思います✨
        この根拠のない自信はどこから来るのか❓って思いますよねw
        それは私が1番に思ってますてへっ デコメ絵文字フィクション日記だと
        思ってご覧いただけたら幸いでございま〜す!

         

         

         

         

        前回は熱中症のタイプ別の主訴と緊急対応についての
        お話をしました。では、今回は熱中症の起因の一つである
        環境要因について、少し掘り下げていきましょう!
        最初に思いつくものとして、一般的に言われているのが
        「地球温暖化」ですが、異常気象のひとつの起因として
        可能性的には大きいと思いますが、科学者の間でも色んな背景が
        あるのか、CO₂を主とする温室効果ガスなどについては
        賛否両論いろいろとあり、確定起因では未だないです。

         

         

         

         

                           ※国土交通省 気象庁内データ画像を引用※
                           ※国土交通省 気象庁内データ画像を引用※

         

         

         

         

        ★今夏の大気の状態
        さて、上記データを見て頂けると世界規模での気象変化が
        分かると思います。世界規模の豪雨や高温などが数回なら
        まだしも、なぜ断続的に年々右肩上がりであるのか?
        日本付近には東に太平洋高気圧の張り出しと、西側上層の
        チベット高気圧の張り出し、亜熱帯ジェット気流波の大きな
        蛇行、モンスーントラフが強くなり日本付近が挟まれて
        いること!そして、何より日本周辺の海域の海水温が年々
        上昇していること!!
        などなど日本付近の大気の流れは、高温における底上げ
        条件が揃っているということになります(;'∀')💦

         

         

         

         

        ★日本の都市におけるヒートアイランド現象
        復習ですが、ヒートアイランド現象とは➔都市域の気温が
        周辺地域より高温になる現象のことで、等温線で描くと
        赤く染まった灼熱の島に見えることからのネーミングよ!
        これは、日本だけにとどまらず、世界的にも同じく
        人工物が熱を保持し大気を温めます。
        applestarも南国育ち、高温には慣れてますが都会の
        コンクリートジャングルの中の昼間は全くもって耐え難い
        苦痛でしたね〜。呼吸すらだるくて、肺の中に温風を
        感じるような暑さの体験をしました

         

         

         

         

         

         

         

         

        このイラスト見てるだけでも暑いな〜w
        こうしてコンクリートやアスファルト、人工物が地面を
        覆っていると、太陽が沈み夜も深まると、田舎ではごく自然な
        放射冷却もないだろうから、きっと熱帯夜なんだろうな💦
        おまけに、こんだけ暑いと熱中症対策で各家庭、各会社の
        フロアごとでエアコンを常時つけっぱなしだし、自動車
        など、排気による排熱は昼夜問わずあり大気を温めます。
        ビルだらけだと、風通しも悪そう・・・。

         

         

         

         

        ★海面水温の変動
        世界全体の平均海面水温は地球温暖化の指標になります!
        世界中の観測地点には船舶やブイなどがたくさんあり
        定期的にデータをとっています。世界平均の海水温は
        右肩上がりで上昇していますが、日本近海で見てみると
        近年は日本海北東部・日本海中部・黄海・東シナ海北、
        南部の西側の海水温が太平洋側の海の上昇率と比べて
        大きくなっています!
        しかし海水温に関しては右肩上がりの上昇グラフと共に
        数十年規模の横ばいというパターンになっています。
        これは地球温暖化の変化と共に、数十年規模のとある
        自然現象が重なっている様です↓

         

         

        太平洋十年規模振動【PDO】⇒太平洋各地で海水温気圧
        平均的状態が10年を単位とした2単位(約20年)で変動する現象!
                         ※国土交通省 気象庁内データ画像を引用※
        このPDO指数でいえば、正(負)の時は北太平洋の中央部が
        低くなり、太平洋赤道域付近や南米沿岸部が海水温が高い。
        周期的にみると今はapplestarたちがいる日本周囲の太平洋では
        海水温が高い時期にあるということだね!
        こういった周期変動に加えて、まだ付け加えるもんがあるビックリ☆パンダ デコメ絵文字
        そうです・・・。
        ラニーニョ現象エルニーニョ現象です!

         

         

         

         

        わぁ〜!!下手くそな絵しか描けなくてごめん
        地球表面の約7割もを海が占めてるので、熱容量もめっちゃ
        大きいはず!だから少しの海水温の変化でも地球大気と
        やり取りする事になる訳だから、気候への影響は大きいよ!
        2018年以降、現在はエルニーニョ現象の特徴が明瞭カしてる
        絵に簡単な現象の詳細を書いたけど、現在は西太平洋から
        東へ広く海水温が基準値より高くなっています。
        長期周期の時期に短期周期のパターンが重なる事がある!ってこと。

         

         

         

         

        ★降水量と降雪量、海氷
        海水温が各地点で広く上がっているという事は
        海面気圧も広い範囲で低くなるという事ですね・・・。
        これが意味する事は、台風発生の好条件ダッシュ★*.~ï½¥*☆ デコメ絵文字
        そして、去年12月に台風が発生したのを覚えてますか?
        海水温が高い期間が長いと、台風の発生時期も伸びますね。
        近年の夏は夕立というよりも、発達した積乱雲の高層化で
        粒の大きい雨や雹など一気に大量に降ります。
        長期的にみると、雨量も増えると大気中の水蒸気量も
        増加傾向になるだろうね💧
        北極圏やオホーツク海域の海氷面積の減少、世界規模での
        降雪地域の減少が目立ちます、という事は太陽光を反射する
        アルベドが減り、海水面の太陽放射の吸収が増加します!
        ※降雪量ではなく降雪地域の事を書いています※

         

         

         

         

        ★オゾンホール、地球大気の組成濃度の変化
        オゾンホールを助長するフロン類の使用を規制化し始めて
        1990年代以降はオゾンホールが最大の面積だった頃からすると
        拡大はなく縮小傾向ですふきだし(キラキラ) デコメ絵文字
        回復の兆しはみられるし、オゾン層破壊物質の濃度も減少
        しつつありますが、依然として高く南極オゾンホールの
        規模はまだまだ大きい状態にあります。
        復習ですが、オゾン(O3)は酸素原子3個からできた、めっちゃ
        酸化力の強い分子!光化学スモッグで目がチカチカしたり
        するのは、オゾンの酸化力によって粘膜が刺激を受けるから!
        この強い酸化力は殺菌などにも利用されます。このオゾンが
        波長の短くエネルギーの強い紫外線を吸収する役割です!
        オゾン層が1%減ると地上のUV-B量は約1.5%増える様です。

         

         

         

         

        CO₂濃度は季節変動を伴いながら、年々増加傾向にある。
        もちろん自然の営みにより発生するものも勿論あるけど
        それは同じく、自然による光合成などで自然が出したガスは
        自然が消費する仕組みを備えています!
        しかし、それ以上に特に北半球での増加量は顕著。
        人間活動による森林伐採、都市化、文明の発展では仕方なかった
        工場や廃棄物処理場なども多い。ゴミを処理しきれない国に
        よっては無法化してる山積みの所もある!
        濃度の変動はエルニーニョ・ラニーニャ現象でも起こります。
        CO₂以外にもメタン、一酸化二窒素濃度も右肩上がりです。

         

         

         

         

         

         

         

         

        「地球温暖化」という言葉が適切なのか否か、私には分かりません。
        そして、温室効果ガスや前述した事もapplestarが現地に行って
        定期的にデータを取っている訳ではない、まして地球惑星学の
        研究者でもありません!しかし、マスコミは信用していませんが
        他の人はどうあれ、applestarは信用してもいいと思っている
        機関のデータは妥当かと思っているし、ヒートアイランド現象は
        身を持って実感しましたし、マリンスポーツが好きな私は
        元旦の初サーフィンでもスーツ越しの海水温は冷たく感じません!
        身近な事での実感しかありませんが、日本の四季の異変化を
        感じます!冬が終わったら、心地よい春も少なくいきなり夏!
        秋を感じる日々も少なく、いきなり冬が来ます☃

         

         

         

         

        前回から続き熱中症に起因するとされる事象を書いてみました。
        もちろん、applestar独自のぼやき日記なので鵜呑みには
        しないでくださいw
        ですが、少なからず日本人だけではなく、世界の人々が進化に
        慣れ不憫さを体感せず、心地よく生活し過ぎた事も少なからず
        気象変化に影響を与えていると思います。
        自分たちにできる、ほんの少しの我慢はしても良いと思ってる。

         

         

         

         

        スーパーやコンビニの食糧に欠品があってもいいじゃない!
        補充しないとクレームがくると常に店側が揃えていれば、賞味期限が
        くると破棄される。食べ放題メニューだからとバンバン注文し
        お腹いっぱいで残す、TVとか見てないのにつけっぱなし、とか
        少しでも何か対処できる事があると思います。
        今日は、簡単ながら気象変化についてぼやいてみましたぁ♪
        ではでは、次々発生する台風にも備えて、ケガや事故なく
        皆さん連休が過ごせますように✨そして、お仕事の方お疲れ様♪
        熱中症に気を付けてね!applestarでしたぁ♪バイバ〜〜イばいばい デコメ絵文字❤❤❤

         

         

         

         

         

         

        長いつぶやきを読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ!

        にほんブログ村 科学ブログへ
        にほんブログ村

        | applestar | ☆つぶやきブログ☆ | 12:02 | comments(0) | - |
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>
        + ★今夜、星見れるかな?★

        + ★ access counter ★

        + ★ applestar 図書館 ★

        + ★ Blog ranking ★

        + プライバシーポリシー
         当ブログに掲載されている全ての写真、イラストの無断使用はご遠慮下さい。そして、まとめサイトなどへ無断転載もお断りします。  

        + LINKS

        + RECENT COMMENTS


        + SELECTED ENTRIES

        + CATEGORIES

        + ARCHIVES