黒眼

  • 2017.04.23 Sunday
  • 08:37

りんごおはようございます♪applestarです!!

予報では曇り時々雨!だったけど〜
薄雲があるものの、まあまあ星は見えて
晴れ!GPVは時間の早送りをしても曇りで
変わらず・・・朝は天文読み聞かせが
入っていたので遠くには行けないので
市内で撮りましたビックリ
出現数は少なかったけど、流星自体は
明るめでしたよぉ( *´艸`)♪

 

 

今日こそ快晴の期待を込めて星のお話を
したいと思います♪
タイトルは「黒眼」ですが、宇宙好きは
もう分かりましたね♡
そうです♪黒眼銀河のお話をするね〜星空ぴかぴか
黒眼銀河を知らないキッズ達の為に
大人の方は復習しましょう( *´艸`)♡

 

 

 

 

まずは、黒眼銀河はどこにあるのかな?
かみのけ座です♪上のイラストを見ると
宇宙好きの大人の方は一瞬で分かりますねキラキラ
applestarの教室に来る子供たちは星図線
入ってないの、わざと載せたからね(笑)
ヒントはこないだ位置を変えながら学んだ
春の大三角だよビックリ
分かったらapplestarに教えてね(*'▽')

 

 

さて、話を変えて!かみのけ座はパっと見
明るい星もなく見つけにくい星座なんだけど
実は素晴らしい領域なのよ♡
かみのけ座の中心には少ないけど40個程の
星が集まっててM111という散開星団なの♪
で!望遠鏡で覗いてみると分かるんだけど
沢山の銀河たちがいるんだよビックリ
この銀河の集まりを銀河団っていうのね♪

 

 

かみのけ座銀河団はとても有名だよね!
宇宙好きが興味を持つものは小さい頃は
星だと思います!そして、その構造、物質
など多岐に亘るジャンルがあるよね・・・
そのひとつ、「宇宙大規模構造」につながる
最初に発見された銀河団なんだよぉSMILYかわいい
今日は、その中のほんの一部「黒眼銀河」を
紹介するね〜〜〜流れ星

 

 

「黒眼銀河」の画像検索結果
              ※フリー画像(pinterest)※

 

 

★黒眼銀河(Black Eye galaxy M64)えへハート
 地球から約1700万光年離れててね、
 メシエ天体の中では2番目に大きい銀河よ♪
 暗黒帯が写真や望遠鏡で見ると目の様に
 見えるらしい!私は違って見えるけど(笑)
 パっと見、他の渦巻銀河と同じにみえるけど
 観測から外縁部分にある星間ガスは内側とは
 逆方向に回転していることが分かったのビックリ

 

 

 これはね〜過去に2つの銀河が衝突合体した
 名残り?と考えられていて推定では、 
 約10億年以上前に伴銀河と合体し逆回転
 するガスを残した謎な銀河で、りょうけん座
 I銀河群を形成してるんだよぉ♡

 

 

 多数の銀河からなる銀河団は宇宙の大規模構造を形作る構成要素で、この画像は「かみのけ座銀河団」。1000個ほどの大型銀河の集まりで、地球から3億光年以上離れた場所にある。かみのけ座銀河団は「かみのけ座超銀河団」というさらに大きな構造の一部で、その超銀河団はラニアケア超銀河団の外側に位置している(画像提供:NASA, ESA and Hubble Heritage Team STScI/AURA)
      ※(credit:NASA, ESA and Hubble Heritage Team STScI/AURA)※

 

 

この黒眼銀河を含む、多数の銀河からなる
かみのけ座銀河団は「宇宙の大規模構造」
形作る構成要素で「かみのけ座超銀河団」って
大きな構造の一部なんだよぉおどろき
そして、そして〜♪その超銀河団は更にBigな
ラニアケア超銀河団の外側の一部なんだおどろきおどろき
applestar毎回一緒の事しか言わんけど
宇宙って謎でゾクゾク、ワクワクするね♪

 

 

今日はかみのけ座に位置する銀河のお話を
したよぉ!素敵な日曜日を過ごしてね♪
これを見てる子供たちは、忘れ物のない
様にしっかり時間割チェックしてねw
じゃないと、普段のapplestarみたいに
あなた達に「もう、しっかりしなよ!」と
言われる大人になっちゃうぞてへ笑
ではでは〜ぴかぴかバイバ〜〜〜イ❤❤❤

 

 

 

読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ!!

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村 

 

 

 

色んな星空

  • 2017.04.16 Sunday
  • 00:01

りんごこんばんは♪applestarです!!

久しぶりに木、金曜日と時間帯は違うけど
天気予報が合うという奇跡が起きたのぉ!
雲の切れ間を狙って撮影をする事が
できたよぉ( ´艸`)ウフフぴかぴか
4月に入り悪天候もあり4回しか撮影できて
ませんが寒の戻りもあり綺麗な星空が見れた❤
今日は、最近撮った写真をアップしますぅ♪

 

 

『蒼空に舞う春』
私の地元、某所のメコセタイヤ並木から見る春の星座たちです。

 

 

『星降る夜』
地元、霧島連山のひとつである夷守岳です。向こう側、連山のひとつには5年前に大噴火した新燃岳があります。この連山は未だに火山性微動、地震や火山ガスの危険レベル超え、入山禁止規制などがある地帯で自然の猛威を感じる場所ですが、こうやって素敵な場所でもあるのです。

 

 

『離れてても同じ花を・・・』
離ればなれの、ベガとアルタイルも私と同じ様に花を見てるのかなぁわくわくキラキラ

 

 

『夜桜を眺める二人』
4/13(金)自宅のソメイヨシノが満開になりました。今年は南九州の開花は遅くやっと咲きましたぁ。月明かりが煌々と夜空の二人と桜華を照らし、とても綺麗でしたぁヽ(*´∀`)ノ♪

 

 

『立待月を待ち侘びて』
この日は十六夜。新年の日の出を見る様に高い山から月の出を待ってみました♪朱く出ずる朧月を夜空の星たちも待っている様にみえましたぁ( ´艸`)☆彡地平線から現る月を高いトコからみると感動です♪

 

 

『月夜のメルヘン』
深夜1:00、池に浮かぶスワンや小さい小さい公園の観覧車も月夜に照らされキラキラしてたぁ月キラキラそして、空には北斗七星が月明かりにも負けずに輝いていました( ´艸`)♪

 

 

以上、最近撮った写真をアップ致しました!
ここまでご覧下さって有難うございましたぁ♪
では、良い週末をお過ごし下さいね❤❤❤

 

 

 

読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ!!

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村 

 

 

 

moon

  • 2017.04.10 Monday
  • 22:30

りんごこんばんは♪applestarです!!

公立中学校、小学校の入学式は今週ってとこ
が多いと思います。高校も入学式が終わり
真新しい制服を着て通学する新一年生を見ると
自分も気が引き締まる感じがしますキラキラキラキラ

 

 

さて、前々回からの春休みシリーズ最終回!w
太陽、地球って流れできてるので、予想つきますね^^
そう!今日は「月」のお話をしたいと思います。

 

 

                   photo by 🍎applestar

 

 

ここで月について、おさらいしましょう♪(*'▽')
・地球からの距離:約38万4000km
・大きさ:1738km ・平均密度:3.34g/cm³
・公転周期:27.322日 ・自転周期:27.322日
・質量:0.0123倍 

 

 

月は地球、唯一の衛星だよね月
朝、昼、夕、夜・・・どんな空でも月は
似合うよね♪
大きさは地球の約4分の1で、重さは地球の81分の
1くらいだよ♪だけどね〜他の惑星の衛星は
巨大でも大きさが10分の1、重さは1000分の1なの!
だから〜月は衛星としては地球に比べると割合で
結構大きいっちゃね♪
自転周期と公転周期は同じ27.322日と等しいから
地球からは、ほぼ同じ面しか見れんのよね(>_<)💦

 

 

                    photo by 🍎applestar

 

 

月の誕生には色んな説がありますが謎が多いの★
その説をいくつか紹介しよう(^^)/
兄弟説⇒原子惑星系円盤中の塵が集まって
 固まって地球とともにできた・・・って説!
親子説⇒地球の自転が現在より速かった頃
 赤道部分がちぎれて飛び出した・・・って説!
他人説⇒地球の近くにきた天体が、地球の
 引力につかまり月になっちゃった・・・説!
ジャイアントインパクト説⇒地球ができた頃
 他の惑星が衝突し、惑星と地球の破片から
 月が生まれちゃった・・・って説!
現在、有力なのはジャイアントインパクト説
みたいだよぉ〜〜ビックリ

 

 

関連画像
                    credit by : JAXA「かぐや」

 

さて、上の図は月の表面の日照率を表す図

ですが、ご覧になって分かるように、真っ黒な
場所があるよね〜おどろきおどろき
これはね、ご存じの方は多いと思いますが
「永久影」って言われてるんだよ!
・永久影⇒月の北極や南極周辺には太陽の光が
 一年中差し込まない場所のこと!
1998年NASAの月探査機が氷の中の水素分子に
宇宙線が当たったときに飛び出す中性子を確認
した事で、月の両極付近には氷が存在する
可能性があることを示したんだぁビックリ

 

 

でもね、2008年に日本の「かぐや」が
その場所を撮影したところ、月の表面に氷が
存在してるっていう証拠は、残念ながら
見つからなかったのぉ・・・( 一一)💦
でも、まだまだ探査しないと分からないよね
地下には氷が存在するかもしんないし
可能性はゼロじゃないもんね♪

 

 

さて、今日はココまで☆彡
読んだら早く寝んさいよ♪(≧▽≦)♪
時間割チェックした?体操服、ジャージ
忘れてない??Www
じゃ大人の方用にw1日お疲れ様でした♪
ではでは・・・バイバ〜〜イ❤❤❤

 

 

 

読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ!!

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

applestarのつぶやき

5月にまた会いましょう! 楽しみだよぉ(≧▽≦)♪ 美味しいスイーツが食べたい♡

TIME

今夜、星見れるかな?

counter

ブログパーツUL5人目です。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM