★applestar 天文と猫の部屋★

宇宙大好き!天体観測大好き☆彡
特に素粒子や原子核物理学が好きでクォ−ク閉じ込め・ 超重元素
などによる原子核物性にとても興味があります。
そんなapplestarの何気ない日々の日常脳内を
載せていきます!ヨロシクです☆((☆´∇)从(∇`★))♪♪
遠ざかる宇宙 〜後編〜
0

     

    りんごいらっしゃいませ♪applestarの部屋へようこそ!
    大きな台風が残した爪痕はとても大きかったですね。
    そして、地震もあったのですね。このブログを読んで下さっている
    皆さんのお住まいの所は大丈夫でしたか?遠く離れていますが
    とても胸が痛みます。特に先の台風で被害があった地域の皆様、
    被害の拡大や更なる心身の疲労があったかと思います。
    本当に大変な事でしょう。心から深くお見舞い申し上げます。
    そして亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りいたします。

     

     

     

     

    さて、前回のブログ前編に続き宇宙膨張にまつわる話をしていくね!
    銀河間の赤方偏移で遠ざかっているのは、現時点での宇宙論の大多数
    というか、ノーベル賞を取った理論なのですから正しいんでしょう!
    でもさ、やっぱり遠ざかってる事と、宇宙空間が膨張しているって
    事がapplestarにはなかなかピン黒ふちひらめき デコメ絵文字とこない事もありましたぁwww
    地球と太陽の様な宇宙レベルでの距離がとても近いと、三角測量や
    衛星を使ったより高度な角度分解能の優れた計算でできますが
    前回も書いた様に銀河間・超新星までの距離・宇宙背景放射などの
    途轍もなく遠い距離になると、赤方偏移で天体までの距離を測定し
    宇宙膨張の速度が時間関数として測定できます。

     

     

     

     

                               ※credit:ISAS/JAXA※

     

     

     

     

    そこでだ、物理学者や天文学者は「ボールが大きくなったと想像しよう」
    という!例えば、少し膨らませた風船に等間隔に・を書いたとしよう。
    そして更に膨らませたら・と・の間隔は広がってる。
    赤方偏移z、速度と距離を結ぶ比例関数H(ハッブル定数)でその2点間の
    距離はdとして、2点間の互いに遠ざかる速度v。
    v=Hdという関係になり、ハッブルの法則と呼ばれてる!
    遠ざかっていく天体はドップラー効果により放たれた電磁波は
    赤方偏移をうけちゃいますよね?放たれた波長λ、受け取った波長λ’。
    WMAPの観測による物質量や理論式とか計算は難しいんですが・・・あぁっ…  もう、あかん… デコメ絵文字💦 

     

     

     

     

                        ※credit:natureasia.com​※

     

     

     

     

    前回のブログで宇宙膨張の速度は❓光よりも速いの❓と書いたけど
    実際のところどうなんでしょうか・・・
    ハッブル定数による宇宙の膨張率を表す値は73.2 km/s/Mpc!!
    1メガパーセク(Mpⅽ)=約326万光年なんで、⇧上記の⇧数値だと
    膨張速度は1Mpⅽ離れるのに秒速73.2km大きくなるって事になるわっ デコメ絵文字
    この値は不確定性が2.4%しかない性格な値だと思われます。が
    WMAPやプランク衛星などの値とは誤差のある値でもあります。
    この誤差は未だ謎なダークマターやダークエネルギーなど未開の
    誤差なのかもしれませんね? デコメ絵文字キラキラ

     

     

     

     

    では、膨張する速度は光の速度を超えてるのか❓
    はい超えてます黒ふちひらめき デコメ絵文字
    因果律を破ってはいないアンサーだと思いますよ!
    相対性理論においては”光速を超えて情報が伝わったらいかん”
    ってことが物理や天文学での暗黙のルールのようになってる!
    だから、結論「物体ではない情報を持たない空間そのものが
    光速を超えて膨張するのは有ってもよい」のです。
    はるか遠くの銀河間とかの空間は加速膨張しているが
    近距離の場合は?・・・・

     

     

     

     

     

    太陽⇔地球間の空間膨張速度をハッブル定数で計算すると

    秒速320㎚(ナノメートル)の速度で遠ざかっています。
    これは最早、微生物などの大きさでしかありません。

    う〜ん、やっぱり太陽との距離が程よく、宇宙レベルではご近所の

    太陽と地球そして月と互いに何等かのチカラが発生し保たれて
    いる場合は、宇宙膨張の影響はほぼ微量という事になるんだね!
    ではでは、applestarが宇宙膨張における最初に感じた謎の
    疑問とは?前回も書いたけど覚えてるかな??

     

     

     

    そうです!高校生の頃applestarが抱いた宇宙膨張論に関する
    漠然と思った疑問・・・
    「宇宙は膨張するのに何でapplestarは膨張せんの?」
    答えはもちろん、NOです(笑)​
    銀河よりも小さなスケールの物体は膨張しません。
    そして、銀河系の中にある恒星同士の距離なんかは変化しません!
    重力や電磁気力などのチカラでまとまっている天体とか物体とか
    勿論、人間も動植物も膨張しないんだってビックリ
    逆を言えば、遠く遠く離れた銀河の間にはめっちゃ僅かな重力しか
    働かず、弱過ぎてまとまりになれないから宇宙の膨張に引っ張られて
    膨張しちゃうのですね✨

     

     

     

     

    宇宙膨張がある、ということは巻き戻すと縮小していくという事に
    なりますね。インフレーションやビッグバン理論ですね。
    人類が宇宙の事をどこまで知れたのか?きっと10%は知れた
    だろうか・・・大昔の古代人から空を見上げ暗くなると夜空に
    浮かび上がる星空や何日も夜空を輝かせたであろう、超新星爆発
    月と太陽、伸びる影などワクワクとドキドキな光景を、不思議に思い
    コツコツと研究してきた科学者たちが居て、今の宇宙・天文・物理学が
    ある事は素晴らしいですね♪さて、眠くなってきた〜

     

     

     

     

     

     

     

     

    ウチの猫たんも、寝るのがお仕事なのでブログ書いてる時
    寝息にapplestarも睡魔が襲ってきましたw
    さて、夜や明け方は冷え込む様になってきましたね!
    皆さんも季節の変わり目、体調には気を付けて!
    けっこう周りでは風邪や寒暖差アレルギーの罹患が多いです。
    うがい手洗い、しっかり行って風邪ひかないように!
    ではではapplestarでしたぁ♪バイバ〜〜イばいばい デコメ絵文字❤❤❤

     

     

     

     

     

            ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ お  知  ら  せ  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

     

    星景写真家、starwalkerこと前田 徳彦さんの2020年
    星空のある風景カレンダーが翔泳社さんより発売されてます!
    applestarの家にも届きましたが、めっちゃ綺麗で落ち着く写真と
    A3判の見やすいカレンダーand各月には天文現象などコラム形式で
    コメントがあり参考になります。
    未だ、来年用のカレンダーが無い方など癒しのカレンダーをぜひ✨

              詳細はこちら

     

     

     

     

     

    読んで下さって(人''▽`)ありがとう☆良かったらポチっ!励みになります♪

    にほんブログ村 科学ブログへ
    にほんブログ村

    | applestar | 天文・物理学 | 00:02 | comments(4) | - |
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    + ★今夜、星見れるかな?★

    + ★ access counter ★

    + ★ applestar 図書館 ★

    + ★ Blog ranking ★

    + ★世界でいちばん素敵な「月の教室」

       
     

    + LINKS

    + RECENT COMMENTS


    + SELECTED ENTRIES

    + CATEGORIES

    + ARCHIVES