★applestar 天文の部屋★

小学生の頃から宇宙一筋の宇宙バカ^^★
未来あるキッズ達と宇宙談義をしながら普及活動!
仕事と宇宙教室の合間を縫って星空撮影にもTRY♪
そんなapplestarのくだらない日々の日常脳内を
載せていきます!ヨロシクです☆((☆´∇)从(∇`★))♪♪
宇宙再電離の謎
2

 

りんごいらっしゃいませ♪applestarの部屋へようこそ!
寒い雨の日、春日和を繰り返す南九州ですが
皆さんいかがお過ごしですか?
庭やご近所の桜も少しずつ咲き始めましたぁ。
ビックリしたのが満開情報は東京が1番のりだって!! 
なんか不思議ですよね〜w
さて、晴れる事を願って満開を待ちましょうえへ

 

 

 

 

さぁ、先日ワクワクなニュースが飛び込んできました。
『超遠方宇宙に大量の巨大ブラックホールを発見』

勿論、過去にも遠方銀河でのBH発見のニュースはあった!

ですが驚くのはその数!地球から約 130億光年離れた宇宙に
83個もの巨大ブラックホールが発見されたわけよビックリ☆パンダ デコメ絵文字
ビッグバンの後、宇宙は冷えて陽子は電子をまとい
中性水素となったんだって!でも、それから数億年後には
電子が引き離される「宇宙再電離」って現象が起きたと
言われてるけど、未だに謎に満ちたこの再電離・・・

 

 

 

 

                    ※ credit : NAOJ 国立天文台 ※

 

 

 

 

こうして宇宙の謎を紐解いていくと、人間の目には
見えない小さな小さなものが、大きな威力を発揮
している事が分かるね!今日はこのニュースのおさらい
として”電離”とは何か❓をもう一度考えていきましょう♪
電離とは一体何か・・・

 

 

 

 

私たちの身の回りには色んな物で溢れてます。
色んな形、匂い、手に触れると感触が伝わったりするね!
そんな物質は、最終的に小さく小さくしていくと「原子」
という物質の、最小単位から成り立っていたよね❓
覚えてます?applestarのブログでもよく書かせて頂いて
ますが、それ以上小さくする事ができない最小単位!と
言われていますが、「原子」の構造はいくつかの部品で
出来上がってて、拡大すると↓こんな感じになってる↓✨
★原子=電子(-) + 原子核(陽子(+)+中性子(+でも-でもない))です!
ということは、最小単位は素粒子って事になりますが
中学生までの基本科学の分野では、この素粒子については
習うことはありません。

 

 

 

 

原子の構造は基本的に上の図の様になるけど、ヘリウム
や炭素、窒素などなど原子の種類によって電子の数
陽子、中性子の数が異なりますからね!ご注意をうんうん デコメ絵文字
余談だけど、元素表を見たことある❓
学生の時に覚えた”スイへーリーベーボクノフネ・・・”
ってねwそう、その元素表の順番は原子の中心にある
原子核の陽子の数で決まってるよ!(原子番号1から)
1つだと原子番号1の水素、2つは原子番号2のヘリウム
3つは原子番号3のリチウム・・・ってこと。
そして通常では、陽子の数と電子の数は同じ。
ってことはプラス、マイナスが釣り合ってる状態!

 

 

 

 

さて、今回のブログでは電離という現象について
おさらいしようと思いますが、あれ?電離って
なんだったっけ? デコメ絵文字と忘れてる方いませんか?
読んで字の如くとはこの事ですね!ズバリ・・・
電子軌道から電子が弾き飛び離れていくこと!

 

 

 

 

 

 

 

 

電離っていうのは、原子に他の粒子(電磁波を含む)
衝突して、原子の持っている電子を弾き飛ばされて
電子を奪い取られることなんだね〜!!この状態を
イオン化っていうんだよ。そして、電子が奪われて
欠損した状態では、陽子のプラスが優位な陽イオン!
逆に電子が入ってきて、電子のマイナスが優位な事を
陰イオンっていうよ!

 

 

 

 

生まれて間もない熱い宇宙の中では、主な元素だった

水素は陽子と電子に分かれた電離状態にあったと

いわれてる!それが宇宙は膨張とともに冷え約40万歳

の頃、陽子に捕まっちゃった電子・・・

そのお陰で水素原子ができたってわけね✨

ということは宇宙は電気的に中性になったってこと!

光の進路を邪魔する電子が消えてくれたお陰で

宇宙は霧が晴れるように透明になった!

このことは「宇宙の晴れ上がり」と言われてるニコちゃん(笑う) デコメ絵文字
 
                       


 

だけどね、観測結果によると宇宙は遅くとも10億歳

までに再び電離して、現在もその状態を保っているって

事が既に分かっていますキラキラ

すごいよね〜どうやってそんな宇宙初期の頃の
電離の事が分かるのかな❓まぁ、大きな天体の
強い光スペクトルなんかを調べたりするんだろうけど
研究チームによると、すばる望遠鏡が100個もの
超遠方クエーサーを観測したところ、宇宙膨張による
赤方偏移と宇宙空間での光の吸収効果で、めっちゃ
赤く映る光が、巨大ブラックホールが超遠方宇宙にも
存在することを初めて観測で実証したわけおどろきびっくり デコメ絵文字


 
                      ※ すばる望遠鏡 credit:国立天文台 ※


 
発見されたクエーサーはどれも、130光年もの距離!
探すのも困難な超遠方で、愛媛大学の皆さんと
すばる望遠鏡の超広視野主焦点カメラ (HSC) による
探査観測で、素晴らしい研究成果を発表されました✨
おかげで、初期宇宙での宇宙空間全体のプラズマ化つまり
宇宙の再電離のエネルギー源は一体何なのか?
クエーサーによる巨大BHがエネルギー源とされる
提唱は、再電離を引き起こせるには全然足りない
というクエーサー説却下に十分寄与したと思う!
初期銀河説も言われていますが、宇宙の謎は不思議!


 
今回、この観測成果の論文を見た時とても
ワクワクしました。こうして科学は長い時間をかけ
少しずつ少しずつ分かっていくものなんだね〜星 デコメ絵文字
巨大ブラックホールが誕生する経緯や何をもって
再電離が起こったのかを知る事ができる日を
待ちわびたいと思いま〜す!!
今日はSCIENCE NEWSから考える宇宙科学に
ついてお話をしましたぁ✨


 
 
桜が咲き始めてますが満開の頃に皆さんの地域が
青空に恵まれる事を祈ってます!
季節の変わり目、体調不良にはぜひ気を付けて!
平成最後のブログ更新が終わりましたぁ(笑)
次回は新元号の発表後にお会いしましょうね〜!
applestarでしたぁ♪バイバ〜〜イばいばい デコメ絵文字❤❤ハート





 
読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ!
にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

 

| applestar | SCIENCE NEWS | 20:38 | comments(0) | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
+ ★今夜、星見れるかな?★

+ ★ access counter ★

+ ★ applestar 図書館 ★

+ ★ Blog ranking ★

+ プライバシーポリシー
 当ブログに掲載されている全ての写真、イラストの無断使用はご遠慮下さい。そして、まとめサイトなどへ無断転載もお断りします。  

+ LINKS

+ RECENT COMMENTS


+ SELECTED ENTRIES

+ CATEGORIES

+ ARCHIVES