★applestar 天文の部屋★

小学生の頃から宇宙一筋の宇宙バカ^^★
未来あるキッズ達と宇宙談義をしながら普及活動!
仕事と宇宙教室の合間を縫って星空撮影にもTRY♪
そんなapplestarのくだらない日々の日常脳内を
載せていきます!ヨロシクです☆((☆´∇)从(∇`★))♪♪
電流
0

     

    りんごいらっしゃいませ♪applestarの部屋へようこそ!
    なんかね、自分のデスクの卓上ライトが切れたから
    替えよう思ったんやけどね、applestarは初老の昔人間
    やから、電球交換する時は無意識に触れた瞬間
    「熱っおどろきおどろき」って身構えたけど💦
    LED電球ってのに未だに慣れてないのよw;
    ってことで、ひらめいた今回のブログは「電流」ッすSMILY

     

     

     

     

    わたし達の身の回りには、スイッチひとつで生活を
    満たしてくれる優れ物があります!
    スマートフォン、昔の冬ばあちゃん家にあった
    電気ストーブ、お洋服には欠かせないアイロン、PC!
    それらが動く為に共通するもの「電流」・・・
    確か、小学高学年で習ったはずです♪
    皆さん、昔の事過ぎて忘れてませんか❓
    ここで電流について、ザっと復習しよう✨

     

     

     

     

    電流⇒めっちゃ簡単にいうと、回路の中を流れている
     電子などの電気を帯びている粒子の量で、”電気”が
     一定方向(+⇒ー)へ流れる事を言うよキラキラ単位は
     A【アンペア】だね〜!
     でもね、科学の難しいところで”電子”ってのは負(−)
     電荷を実際には帯びてるのよ(;´∀`)💦えっ、何で❓
     って思わん❓それは、電流の発見は昔で当時は電子
     なんて最先端の発見などなかったのですよ(笑)

     

     

     

     

     

     
     後に電子が発見されてトムソン(発見者)は撤回するべく
     大反対しましたが、「まぁまぁ、そこは穏便に・・・」
     みたいな感じと違うんかな❓こんな感じに電流とは
     現在も+⇒−って感じ(^_-)-
     小さい子供さんには乾電池で例えると宜しいかと
     思いますぅ♪要は、まとめると電流ってのは
     ●同じ電荷の電気は退け合う!
     ●異なる電荷の電気は引かれ合う!

     

     

     

     

     

            

     

     

     

     

    まぁ、ざっと電流について書きましたが今回は
    ココからが本題✨
    冒頭に書いたけど、電球交換について・・・
    みんなご存知ですよね、2020年には電気店をはじめ
    市場から白熱電球とか蛍光灯は消えLED主流になるよ!
    既に、主流だし白熱電球自体をあまり見なくなりましたね
    製造中止なので、在庫一掃するのか、期間をもって
    販売も中止になるのか、それは分からんけどm(__)m💦
    この交換時の「熱っおどろきおどろき」って感覚ももうなくなるの❓
    今回はこの部分を掘り下げていこうSMILYハート

     

     

     

     

    電化製品はONにすると直ぐに熱くなるものと
    使い続けると、徐々に熱くなるのがあるよね
    アイロン、白熱電球、電気ストーブ、スマホ、PC
    などなど・・・💻
    「ジュールの法則」習いましたね!電流と発生した
    熱量を導き出す法則で、Q =  I²×R×t だったね✨
    熱量=電流2乗×抵抗×電気を流す時間という式の意味

     

     

     

     

     

     

     

     

    公式を見ただけじゃ、見てくれてる中学生には
    ほんの少しだけ難しいかな・・・
    ↑上のイラスト↑をみると分かりやすいかも(p_-)
    何で電気が流れる(電流)と機器が熱くなるのか?
    それはズバリ”原子の振動”!ミクロの世界で電流の
    中を覗いてみると👀✨導線(金属)を構成する原子
    例えば銅とかアルミニウムかな?その金属原子が
    流れている電気(電子)と流れながら衝突してるから!
    この時、お利口さんに一定方向に進む電流さんが
    衝突(原子の振動)によって、進行方向を無理矢理
    変えられちゃうの💦この原子の振動が激しくなれば
    なるほど熱くなるんよ

     

     

     

     

     

     

     

     

    さぁ、2020年に製造中止となる一般蛍光灯&白熱電球✨
    その変わり主流になるLEDライトは熱くないと思うはてな
    白熱電球は今まで説明した通り、ジュール熱の輻射を
    利用した光源なので、灯りを点けて時間が経つと直ぐ
    熱くなるね、実はLEDライトもしっかりと発熱してる✨
    でも、発光ダイオードは”熱に弱い”から意図的に
    電源部と発光面の間に放熱ファンがあって、熱を逃がす
    対策が施されてるのビックリ

     

     

     

     

    ということは発光の仕組みはそれぞれに違って
    白熱電球はフィラメント、蛍光灯は蛍光管によって
    LEDは発光ダイオードで、と全然違うけど通電して
    電流と抵抗により熱量を生むのは一緒なんだからさ
    LEDの電源部だけを直に持つのは、白熱電球の様に
    100℃以上はないけど、熱いはず💦なので絶対に
    LEDとはいえ、電球交換は消灯直後にしない事!!

     

     

     

     

    今回は、背の低いapplestarが電球交換に苦労した
    お話をしましたぁw​
    くだらない近況報告に無理矢理、付き合って下さり
    ありがとうございましたぁ♪
    皆さん、良い週末をお過ごしください♪
    ではでは、applestarでしたぁ、バイバ〜〜イ❤❤❤

     

     

     

     

     

     

     

     

    読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ‼
                
    | applestar | 物理 量子力学 | 09:45 | comments(0) | - |
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + applestarのつぶやき
    〜今年の目標〜
    ★今年もストレート進級! ★躊躇せずに挑戦!
    ★笑顔&人に優しく!
    ★知識はいくつあってもいい!
    + TIME
    + 今夜、星見れるかな?
    + ★applestar図書館★
    + counter
    ブログパーツUL5人目です。
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE