★applestar 天文の部屋★

小学生の頃から宇宙一筋の宇宙バカ^^★
未来あるキッズ達と宇宙談義をしながら普及活動!
仕事と宇宙教室の合間を縫って星空撮影にもTRY♪
そんなapplestarのくだらない日々の日常脳内を
載せていきます!ヨロシクです☆((☆´∇)从(∇`★))♪♪
最高峰の海!?
0

     

    りんごいらっしゃいませ♪applestarの部屋へようこそ!
    皆さんがお住まいの地域は、酷暑ですか❓
    まぁ、いつもの夏ですか❓
    applestarは南九州の、めっちゃ田舎に住んでますが
    ここ数日は、最高でも33℃くらいで酷暑!って感じは
    しません!勿論、屋外での活動は暑くてボーっとするけど
    本州の様に40℃前後の気温は未だありません💦
    どうか、皆さま適切な体調管理と水分補給を
    お願いしますm(_ _)m

     

     

     

     

     

     

    さて、そんな異常な暑さは各国でもあるみたい(;´∀`)💦
    41.1℃の観測史上、最高を記録した熊谷市!数字を見ただけで
    ヤバい!だってインフルや感染症での高熱や〜ん!
    しかもお風呂の湯温やけんね!!!
    でも、アラビア半島では1日の最低気温が42.6℃
    ・・・最低気温だよ(;´д`)
    カリフォルニアで52℃だってよ!!!
    マジで地球おかしい《゚Д゚》と言いたくなるぅ💦
    そんな地球で、反対の極寒のところが一体あるのかにゃ❓❓
    南極、北極、高山、今が冬の所もあるしね⛄
    ※砂漠地帯など乾燥地域によっては昼夜の温度差は大昔からある所もあります※

     

     

     

     

     

     

     

     

    さて、久しぶりに書くブログ・・・今回は地学だよ✨✨
    人類が唯一、体力勝負?で行ける最高高度といえば・・・そう!
    「エベレスト」!聞いただけで一気に冷えましたか❓
    エベレストがあるヒマラヤ山脈一体には、8000M級の
    モンスターMtが世界14座あるうちの”10座”もビックリあるん💦
    よく考えると、一般に旅客機が飛行する最高高度が、違いはある
    けど大体1万メートル前後だよね、実際に見た事は無いけど
    8000M級の峰が連なってるん見たら、凄い圧迫感ありそう・・・
    そんな世界最高峰、「エベレスト」の山頂が「海」だったら❓

     

     

     

     

     

     

     

     

    はるか昔、誕生して間もない頃の地球は、現在からは
    想像もつかないドロドロの海=マグマの海だったんだよビックリ
    きっと、ダーク&オレンジだけの世界だったんだろうね💦
    そんな原始地球は、どんどん冷えていって地殻が形成され
    大気の水蒸気が冷えて「雨」!この恵みの”冷え”と”雨”が
    大昔の地球で「海」になったんよ〜✨
    光合成とか生物にいくと話が長くなるので、今回は焦点を
    絞りますぅ(^_-)-☆

     

     

     

     

     

     

    そんなこんなの地球さん!今度は「凍結」の時代・・・💦
    最近の酷暑からは想像つかん極寒(; ・`д・´)
    そして温室効果で凍結時代が解除!!!
    またまた、凍結・・・⛄
    まぁ〜この間”バクテリア”たん達はよく生き延びて
    くれたよ〜♡♡心から感謝いたします✨
    パンゲアや巨大隕石落下などの時代があり、バクテリアから
    長い年月かけて進化した、動物たちの7割が絶滅・・・
    そんなこんな激動の時代を乗り越え、やっとのこと
    人類が誕生したのは、たったの数百万年前!!!

     

     

     

     

     

     

    さぁ、では何故エベレストの山頂が海だった!って事が
    分かるのか❓
    その証拠はきっちりと山頂に、残ってるみたいSMILY
    まず、エベレスト山頂あたりには、登山をしない方々でも
    高校地学で習ったかな❓イエローバンドって聞いたこと
    あるよね^^
    頂上部付近には色が異なる有名な層が3つあるんだよ♪

     

     

     

     

     

     

     

     

    ★チョモランマ層⇒頂上8848m〜8600mの薄い
    灰色の層だよ!石灰岩、ドロマイト、シルト岩で形成
    この層からは何と、三葉虫やウミユリの化石がビックリ
    ご存知の通り三葉虫は古代の海水生物として、沢山の足
    が特徴の節足動物!大昔に絶滅はしたけども、激動の地球
    時代を3億年も生き抜いたのは、すごいよね✨
    そして、ウミユリ・・・applestarはダイビングをするけど
    まず九州本土、近港では見たことない💦
    2度、沖縄でダイビングした時に、ホント名前の様に
    動物とは思えない、ピンク色の花が海水に揺られて
    ふわふわしてたぁ✨そんなウミユリがエベレスト山頂で
    見つかるなんて・・・

     

    ★ノースコル層⇒8600m〜7000mの層だよ!

    上の写真でも分かるね、この層のうち上部8,200 mまでが
    有名な「イエローバンド」で、大理石が風化して黄褐色に♪
    ここにもウミユリたんの化石がいたみたいよ〜✨
    8,200 mから7,600 mは千枚岩と片岩から形成!
    7,600 mから7,000 mは片岩に大理石薄層がサンドイッチ!!

    ★ロンブク層⇒7,000 mより下のロンブク層は片岩と片麻岩で
    色んな厚さの白粒岩の岩脈と岩床がいっぱい!
    この層がある麓には、ツンドラ地帯にあるようなツンツンした
    氷河がいっぱいあって、こんなの見ると幾ら目の前に
    大金を積まれても絶対に登頂チャレンジはしたくない
    恐怖を感じる( ;∀;)💦まず、この地に怖くて行きたくない(笑)

     

     

     

     

                              ※photo by:化石セブン(上、左下)・九州大学(右下)※

     

     

     

     

    さて、なぜ海だった所が遥か彼方の高度の場所に存在
    するのか💦
    ご存知の方は、復習も兼ねてお付き合いくださいね♡
    インドとチベットの国境に沿って2,900kmにも続く
    高いヒマラヤ山脈・・・。この巨大な山脈はプレート運動で
    引き起こされた2つの大きな地形で、インドとユーラシアが
    衝突した4,000〜5千万年前に形成され始めたんだよ♪

     

     

     

     

                    
                              ※photo:UCGS※

     

     

     

     

    約2億2500万年前、インドはずっとオーストラリア沿岸に
    位置する大きな島で、広大な海がインドをアジア大陸から
    隔ててたのね!それが、パンゲアが約2億年前に崩壊して
    インドは北に移動を始めたの!そしてインドはアジア大陸へ
    移動を続けたのォ💦んで、ユーラシア大陸を持ち上げながら
    その下にもぐり込んで二段重ねの地殻を作ったんよ!!!
    これがヒマラヤ山脈からチベット高原に至る巨大な高地✨
    現在もインドの動きはアジア大陸に大きな圧力をかけ続けて
    怖いね〜(; ・`д・´)💦

     

     

     

     

    私たち人類、生物が住んでるのは地球的に見ると
    ほんの表面で、この硬いプレートの上に住んでる以上
    動いている実感はないけど歴史上もだし、現在も数冀碓未
    毎年動いてるんよ!!!
    不幸なことにこのプレートのひずみの限界で起こる地震にも
    地球上に住んでる以上、遭遇します
    やはり、科学というのは難しいことではなく、小さい頃から
    遊びの中で学び、生きていくための「知識」分野だと
    思いますぅ✨

     

     

     

     

     

     

    今日は、ほんとザックリに軽〜くプレート変動のお話に
    触れましたぁ✨SMILY
    今日も、本当に暑いですね💦ひとつ懸念なのがココ数年
    熱中症に塩分補給を謳う文言をみますが、これには少し
    懸念もあります。屋外活動で多量に汗をかく運動する人
    細かく水分補給のできない方々なら分かりますが、通常の食事で
    塩分とエネルギーを摂取できて、気温の変化に対応できる方なら
    よほどの発汗がない限りは、適宜の水分補給でいいと思います
    過剰な塩分過多にはどうか注意してお過ごしくださいね!✨
    applestarでしたぁ♪バイバ〜〜イ❤❤❤

     

     

     

     

          りんご【お知らせ】りんご

     

    applestarが大変お世話になっている、starwalkerこと
    星景写真家 前田 徳彦さんが、2019年のカレンダー
    発売しますぅ✨(*´▽`*)✨
    applestarも楽しみで早速、予約しますたぁ!!!
    詳しくは、こちらのブログをご覧くださいね♡
    とても素敵な星景写真家さんなので、ぜひ皆さんにも
    星空観賞して頂きたいと思います★

     

    こちらからでもご覧頂けます(*´▽`*)!

     


     


    読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ!!

    にほんブログ村 科学ブログ サイエンスコミュニケーションへ
    にほんブログ村

     

     

     

     

     

    | applestar | 地球科学 | 14:32 | comments(0) | - |
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ★applestar今日の1枚★
    + ★日めくりカレンダー★
    + ★今夜、星見れるかな?★
    + ★applestar図書館★
    + ★counter★
    ブログパーツUL5人目です。
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE