★applestar 天文の部屋★

小学生の頃から宇宙一筋の宇宙バカ^^★そして
目標である2016年秋に初めて買ったカメラでの星空撮影の
進捗状況を交えながらapplestarの素顔ならぬ素脳をwww
載せていきます!ヨロシクです☆((☆´∇)从(∇`★))♪♪
<< 私が見た星空9 | main | 苦手なカメラ >>
ゆらぎ
0

    りんごこんばんは♪applestarです‼

    毎日がスッキリしない天気ですね〜泣くなみだ

    ココは既に雨降りちゃんですぅ傘

    たまには天気にオドオドせずにゆっくり

    星空を眺めたいものですね〜キラキラ

    まぁ、自然とは思う様にいかんもんだぁ煙

     

     

     

    晩秋過ぎようとしてますが南九州の

    紅葉見頃は今週末くらいからかなビックリ

    色づく自然の樹々の中を散歩せんとねゆう★

    さて、そんな癒される話の最中だけど

    かっこゆらぎかっこって聞いて何を連想するはてな

    紅葉の中でハンモックでユラユラと寝てみたい

    よね〜〜SMILYでもね、違うんだぁw

    今日は謎のゆらぎについてお話するね光

     

     

     

     

    宇宙や天文学に触れると、日常生活で使う

    言葉とはニュアンスが変わりますビックリ

    宇宙論での”ゆらぎ”とは、振動で揺れるとか

    地震で揺れたとは別物でね、例えばだよ

    家の中、同じ部屋でも位置が変わると

    温度が微妙に違うよね❓これからの季節

    暖房で暖かい所もあれば、そこから離れると

    室温は低くなるね泣く

     

     

     

     

     

                                 ※nikkeionlinenews.com※

     

     

     

    目には見えなくても、正確な位置とか

    状態が定まってなくて変化があって〜

    でも、平均的な状態は一定のままな事を

    (何かが)「ゆらいでいる」=「ゆらぎ」

    って表現されてるんよ波

    実際に熱力学の世界での熱の伝わり方は「

    伝導・対流・輻射」とあってね〜エントロピー

    増加率やジャルジンスキー等式なんかの恒等式

    とか気難しい話なんだけど💦

    そんなの聞きたくないよね〜えへ

     

     

     

     

    さて、ゆらぎを大体だけどイメージする事

    出来たかなぁはてな

    この「ゆらぎ」って宇宙の何の事を

    言っているかというと・・・

     

     

     

     

            ※newsweekjapan.com ※

     

     

     


    皆さんは宇宙マイクロ波背景放射って聞いた

    事がある❓ゆらぎを語るには、この背景放射

    について少しふれます!戦後、宇宙のあらゆる

    方向から、マイクロ波の電波雑音を捉えたのね🎶

    スペクトルは絶対温度、つまり-273.15℃の

    黒体輻射で、めっちゃ高い精度で一様に

    等方的で、スーパー大きいエネルギーを持つ

    事が分かったの♪密度が高く熱かった昔の

    宇宙が、膨張するにつれて温度が下がり

    3K(絶対温度)まで冷えたと解釈できる!

    これがビッグバン宇宙論を支持する論拠ね✨

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    更に詳しくこの宇宙背景放射の事を知るため

    探査機COBEを打ち上げて観測を続けた結果

    背景放射の絶対温度は2.735Kであり黒体放射

    からのずれは1/1,000以下って分かったのビックリ

    そしてCOBEは...

    背景放射の異方性(空間的ゆらぎ)の測定を行い

    10度離れた方向からの強度差は、温度に

    換算して1/10万の違い(ゆらぎ)がある

    ことを発見したのよ〜(*´▽`*)✨

     

     

     

     

                    ※www/projects/cobe※

     

     

     

     

    そして現在も天文・物理学の科学者たちは

    そんな宇宙のはじまりを観測しています!

    この「少しだけ違う」って事が起きて

    なかったら、今の生物、物質、綺麗に

    軌道を回る惑星、バラバラに位置を変えない

    天体、そして何よりこの何代目宇宙かは

    分からんけどw無かったよね泣く💦

     

     

     

     

    話を戻すとココでいう宇宙の「ゆらぎ」とは

    宇宙が誕生して10-44秒後からほぼ10-35秒後

    迄のめっちゃ短い時間、宇宙が光の速度を

    超える速さで膨張したインフレーションで

    量子的なゆらぎという種を撒いて、「普通の

    物質」では現在の宇宙大規模構造に成り得ない

    「暗黒物質」を育て、そのめっちゃ後に銀河や

    星の主成分の水素やヘリウムができたんビックリ

    applestarの結論SMILYゆらぎとは「宇宙の種」✨

     

     

     

     

     

    最後に・・・(笑)

               ※NASA/WMAP SCIENCE TEAM※

     

     

          ※私の銀河サーベイな服🎶&ダークバリオンに寝る愛猫※

     

     

     

     

    では、全然書き足りないけど簡単に

    「ゆらぎ」についてお話しましたぁ♪

    気温の変化に皆さん、体調を崩さない

    ようにね泣くあせ

    ではapplestarでしたぁ♪バイバ〜イ❤❤❤

     

     

     

     

     

     

    読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ‼

    にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
    にほんブログ村 

     

     

     

     

     

     

    | applestar | 天文 物理 量子力学 | 23:43 | comments(0) | - |









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + applestarのつぶやき
    〜今年の目標〜
    ★今年もストレート進級! ★躊躇せずに挑戦!
    ★笑顔&人に優しく!
    ★知識はいくつあってもいい!
    + TIME
    + 今夜、星見れるかな?
    + ★applestar図書館★
    + counter
    ブログパーツUL5人目です。
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE