★applestar 天文の部屋★

小学生の頃から宇宙一筋の宇宙バカ^^★
未来あるキッズ達と宇宙談義をしながら普及活動!
仕事と宇宙教室の合間を縫って星空撮影にもTRY♪
そんなapplestarのくだらない日々の日常脳内を
載せていきます!ヨロシクです☆((☆´∇)从(∇`★))♪♪
<< 「h」と「ν」 | main | ブログに関するお知らせ >>
Electron
3

 

りんごこんばんは♪applestarです!

さて、昨日は1日中スッキリしない天気で

昼前からは雨模様でした☔

はぁ〜〜( 一一)ほんと、灰も花粉もない
霞の晴れた綺麗な青空を見たいよ〜太陽ぴかぴか
なんて贅沢は言ったらバチが当たるかなぁ💦
爆発しない日があるだけ良しとしよう( ;∀;)

 

 

 

 

 

 

さて、今日はElectron=「電子」について少し

お話したいと思いますビックリ

私のブログでは何回も登場してくる「電子」

興味ない人にはどうでもいい分野だねw

でも、この電子なくして今の私達は存在しない

のであ〜〜〜る♪( *´艸`)✨

 

 

 

 

「電子 素粒子」の画像検索結果

 

 

 

 

 

★電子⇒宇宙を構成するレプトンに分類される

 素粒子で負の電荷を持ってるよぉ!

 質量は陽子や中性子の約1840分の1おどろきおどろき

 スピン量子数は2分の1なのよ♪♪

 電子は原子から離れてグルグル飛び回ってるの

 余談だけど、豆知識1✨電子と電気は似てるけど
 違うよ!電気は電荷の移動により生じる物理現象!
 そして、電気が一定方向(+⇒ー)に流れる現象の事を❓
 そう、「電流」っていうの!
 豆知識2✨今、上で書いた電流が流れる
 隙間が小さくなるとギスギス動きにくいんだ〜
 この動きにくさの事を「電気抵抗」っていうんだよ!

 

 

 

 

 
おっと〜話がそれちゃったぁ💦話を戻そうw

この電子を語る時に欠かせない人物・・・

そう、ニールス・ボーア氏ですねビックリ

デンマークの理論物理学者で量子力学

の確立に大いに貢献された方の中の一人キラキラ

 

 

 

そのボーア氏は、ビックリの原子モデル

の提案をしました!それは・・・

●原子の中で電子はどこにでも居るわけ

 じゃなくて、決められた円軌道上だけ

 動いている!※ある条件に合うものだけ

 に限られる。

●この軌道上を回転運動している時には

 電子は光を出さない!

●電子が一つの軌道から別の軌道に移る 

 時、電子は光を放出したり吸収したり

 する。その光のエネルギーは二つの

 軌道をそれぞれ回っている時の電子の

 エネルギーの差に相当する!

 

 

 

 

ボーア氏の仮定モデルはその当時は矛盾

したもんで「とんでもないヤツ」と思う人も

たくさんいた事でしょう💦

でもね、この仮定はアインシュタインや

プランク理論を基本にしたものなんだ!

 

 

 

 

「電子軌道」の画像検索結果

                 *Fe原子の電子軌道*

 

 

 

 

 

 

★電子軌道⇒電子の運動の道筋だね!

 実際には安定的な道筋はなくて原子

 分子・結晶中の一電子の運動状態を

 表す波動関数で示されるんだよ♪

 ※波動関数ってのは難しい事はさておき・・・

 1つ前のブログを読んだ方、覚えてる❓
 量子力学では「物質は”粒子”でもあり”波”でもある」!
 と説いている。波動関数とは粒子の状態を数式化したもの※
 

 

 

 

さて結局、ボーア氏の仮定理論は・・・はてな

上記に書いた仮定モデルの1つめ「ある

条件」とは❓⇒「軌道一周の長さに電子の

運動量を掛けたものは、プランク定数「h」

の整数倍のものに限られる」

これをボーアの量子条件といい数式で

表しちゃうとね、こんな感じ↓↓^^

m_{e}vr=n{¥frac  {h}{2¥pi }}

 

 

 

r:電子の軌道半径、π:円周率

me:電子の質量、v:電子の速度

n:整数、h:プランク定数・・・となるのおどろき

ということは❓そうです、後にノーベル物理学賞を

受賞する事になるボーアは、原子構造に初めて

「量子」というものを取り込み、現在では

このボーアの理論を「量子論」と言うの♪

もし、ボーアが居なかったらどうなって

たかなぁ〜はてな

※またまた、昨日のブログの復習!

 量子ってのは〜量子って名前の微粒子が
あるんじゃなくて、ひと固まりとして考え
られる単位の事!だったよね〜覚えてた❓※

 

 

 

 

 

 

 

 
さて、冒頭に「電子」無くして今の私たちは居ない
・・・と書きました✨では、この「電子」がどう
重要だったかを簡単に・・・
宇宙誕生から約38万年後「宇宙の晴れ上がり」
起こりますビックリそれまでの宇宙は、高温のため大量の
「電子」が飛び交い光は、この電子と衝突して直進が
できず、そのため宇宙は雲の中みたいに不透明な
時があったんよくもくも宇宙の温度が約3000度まで下がると
電子は原子核と結合して「原子」となり、光を邪魔しなく
なったの💛宇宙は見晴らしが良くなった感謝ハート
豆知識3✨原子の中でも、同じ性質を持つもの
同士を元素っていうよ!この元素(水素やヘリウム
ほんの僅かなリチウムとベリリウム)が最初の星たちの
大事な大事な材料になったの✨



 
 

昔も今も理論というのは、長い時間を

掛け実験しては失敗し、理論提唱して

は破られたり、認められなかったり

するんだね!世紀をまたいで実証されたり

本当凄い世界だよね〜ヽ(*´∀`)ノ✨

だからこそのワクワクとロマンがあると思う🎵

今日は、簡単でしたが宇宙形成には絶対

欠かせなかった「電子」についての話を

しました♪素敵な週末をお過ごし下さい♪

ではでは、applestarでした♪バイバ〜〜イ❤❤❤



 
 
読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ‼

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

| applestar | 天文・物理学 | 07:30 | comments(0) | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ ★applestar今日の1枚★
+ ★日めくりカレンダー★
+ ★今夜、星見れるかな?★
+ ★applestar図書館★
+ ★counter★
ブログパーツUL5人目です。
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE