★applestar 天文の部屋★

小学生の頃から宇宙一筋の宇宙バカ^^★
未来あるキッズ達と宇宙談義をしながら普及活動!
仕事と宇宙教室の合間を縫って星空撮影にもTRY♪
そんなapplestarのくだらない日々の日常脳内を
載せていきます!ヨロシクです☆((☆´∇)从(∇`★))♪♪
<< 微妙!でも全然違う意味 | main | 「見かけ」と「絶対」 >>
小さくて大きな力
0

     

    りんごいらっしゃいませ♪applestarの部屋へようこそ!
    さて、いつもより遅めに起きた今朝は犬と猫に
    起こされましたぁw
    余程お腹が空いてたんでしょう、しっぽが取れん
    ばかりにフリフリして、朝ご飯を食べてましたぁ✨
    そんな時、何処から侵入してきたのか1匹のアリが
    〜〜〜おどろきおどろき一瞬、鳥肌たったけど、ふと思ったの
    ”このアリが歩くフローリングは、アリから見たら
     どうなってるんやろか〜!!”・・・ってね🐜

     

     

     

     

    ということで、今日は「ミクロ」のお話をするね♪
    私たち人類が、この世に生を受け赤ちゃんから⇒
    子供⇒成人と成長していく!そして、小さかった
    手足も大きくなり、体毛も伸び、見た目も変化して
    いくよね✨
    じゃあ、私たち人類だけがこうして変化していくの❓
    違うよね、植物・動物だってそう、地球上の風景も
    長い年月を掛けた浸食によって姿が変わる・・・
    では地球だけの話かな❓いえいえ違います

     

     

     

     

       

     

     

     

     

    私たち人間も含め、この世に在るすべての物質は
    成り立ちを遡っていくと「ある正体」が見える👀✨
    そう、分子そして更に小さい原子があるんだ!
    ★原子⇒世の中のあらゆるものの基本的な構成要素!
        そして、全ての物を作るために必要な
        1番細かい「部品」だと思ってね
    ★分子⇒原子という部品が結合して、ブロックの様に
        つながっていれば、それは分子なの!
        原子同士がつながった新たな部品だね
    そんな、原子と分子が集まり細胞になって、地球上に
    生命を含め物質があるんだよね✨

     

     

     

     

    昔、applestarが中学生の時習ったのは原子とは
    それ以上分けられない、一番小さい最小単位だビックリ
    って・・・だから当時のapplestarにはその先の
    極小世界は無いと思ってた(;´∀`)
    高校で”物理”という世界に踏み出し、無いはずの
    その先の世界を知った時は、めっちゃ感動わいわい デコメ絵文字わくわく
    では、さっき一番小さい部品‼と説明した原子を
    パッカ〜ンビックリと割って原子の中身を見てみよう♪

     

     

     

     

                 

     

     

     

     

    身長150僂applestarの中にある、原子って一体
    どのくらいの大きさなんかね〜❓
    0.0000000001mくらいおどろき小さすぎるぅ・・・
    そんな小さい原子を割ってみるなんてw
    当時、初めて原子の更に中身があると知った
    applestarは、ギューギュー詰めの何かが中身を
    埋め尽くしてると勝手に想像してたぁ落ち込む デコメ絵文字💦
    実際は、ほとんどがスッカラカンだったのだぁw
    でも、上の画像見て何かに似てると思わん❓
    太陽のまわりをグルグルまわる惑星たちに!

     

     

     

     

    あれっ❓ほとんど空洞って言ったけど、なんか
    中心にあるね〜うんうん デコメ絵文字
    そう!これが原子の中心にある、「原子核」なんだ
    更に小さい世界で、0.000000000000001mの世界ビックリ
    あえて例えたら、applestarの部屋に落ちてる
    ネコの毛たった1本に過ぎないかもね〜w
    そんな小さすぎる原子のコア!
    そ〜っと拡大して見てみよう(*´▽`*)✨

     

     

     

     

         

     

     

     

    うん❓小さな原子核とその周りをなんか回ってる!!
    原子核・・・さすがにこの中身は分からんやろ〜
    なんて思うかもしれませんが、分かるんだよ!
    何が入ってるのかというと、「陽子」と「中性子」♪
    陽子と中性子は、ほぼ同じ重さと大きさ!
    そしてその原子核のまわりを、クルクルと電子が
    まわってるの!原子は、「”陽”子」「”中性”子」
    「電子(-)から成り立ってるんだね

     

     

     

     

    では、原子の中はスッカラカン!だったと
    applestarの感想を書いたけど・・・
    原子がもし空洞だっとしたら、今この世に形ある
    物質がある訳ないやんね〜💦じゃあ、何で❓❓
    原子の中の原子核のまわりには、電子(−)が
    グルグル回ってる!という事は原子はマイナスの電荷ビックリ
    例えば、applestarが今ブログを書いてる、PCを触る
    ・・・その素材原子もマイナスの電荷な訳だから
    同じ電荷同士は反発し合うんで、体を素通りせずに
    触れてるわけ!人間が何かを手に持てるって事も
    反発し合う事で起きてるんよビックリ

     

     

     

     

     

    applestarがずっと愛用している周期表です!
    こうして見ていると、さまざまな元素がこの世に
    あり(人工的なものも含め)ますが、この数々の元素は
    上記で書いた、”原子核”の中の陽子ちゃんの数で
    決まるんだお辞儀 デコメ絵文字
    例えば、元素周期表は軽い水素、ヘリウムから
    徐々に下にいくにつれて、重くなるんだビックリ

     

     

     

     

    周期表は宇宙そのものの成り立ちを表す、とっても
    簡潔かつ、美しい表だとapplestarは思う✨
    こんな分かり易く小さな四角の中に、詳細が
    書かれたミクロの世界・・・めっちゃ素晴らしいキモキャラ デコメ絵文字ハート
    ・・・・おっと〜、話がそれてしまいますたがwww
    「原子核」の中身、陽子ちゃんと中性子の組み合わせが
    変わると元素が変わってくるんだけど、どういう事❓
    って思う方も居るかと思って、殴り書きだけど
    書いてみたよ(*´▽`*)✨

     

     

     

     

     

     

     

    余談ですが、今公式に認められた周期表最後の
    元素番号 118番は、オガネソンという最も重い
    超ウラン元素だビックリ
    元素番号 118番という事は、原子核の中に
    118個もの陽子があるのね(;´∀`)スゴっ!!
    「スイヘーリーベ ボクノフネ ナナマガリ
    シップスクラークカ・・・」という順番は
    陽子の数1個から、2個3個と増えたものを
    私たちは暗記で一生懸命、覚えてたんだよ♪

     

     

     

    こうして、とても小さいミクロの世界でも
    結びつく事で、その重みが増し変化しますうんうん デコメ絵文字
    でも、重みが増しても1個目の水素と118番目の
    オガネソンの原子の大きさ自体は変わらん!
    中心の原子核の体積が増すって事を覚えといてビックリ
    ※陽子や中性子の組み合わせにより形状が変わることもあります※
    今日は、お見苦しい手書きの画像がありましたが
    本当に絵は下手なので、ご容赦ください(;´∀`)💦
    小さな小さなミクロの世界のお話をしました♪
    天気の悪い週末ですが、皆さま良い週末を・・・
    applestarでしたぁ♪バイバ〜〜イ❤❤❤

     

     

     

     

     

    読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ‼

    にほんブログ村 科学ブログへ
    にほんブログ村

    | applestar | 天文・物理学 | 20:00 | comments(0) | - |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    + ★今夜、星見れるかな?★

    + ★ access counter ★

    + ★ applestar 図書館 ★

    + ★ Blog ranking ★

    + プライバシーポリシー
     当ブログに掲載されている全ての写真、イラストの無断使用はご遠慮下さい。そして、まとめサイトなどへ無断転載もお断りします。  

    + LINKS

    + RECENT COMMENTS


    + SELECTED ENTRIES

    + CATEGORIES

    + ARCHIVES