★applestar 天文の部屋★

小学生の頃から宇宙一筋の宇宙バカ^^★
未来あるキッズ達と宇宙談義をしながら普及活動!
仕事と宇宙教室の合間を縫って星空撮影にもTRY♪
そんなapplestarのくだらない日々の日常脳内を
載せていきます!ヨロシクです☆((☆´∇)从(∇`★))♪♪
地球型惑星の大気構成
0

     

    りんごいらっしゃいませ♪applestarの部屋へようこそ‼

    私たちが住むこの地球は、太陽系第3惑星に
    属してるよね!恒星である太陽、内隣惑星の
    水星、金星、私たちの地球、そして外隣惑星の
    火星とありこの4惑星を”地球型惑星”って
    いいます🌏✨
    今日は地球型惑星の大気構成について
    お話したいと思います!

     

     

     

     

     

     

     

     

    ★水星⇒言わずと知れた惑星!!なんたって
     太陽のお隣さんだからね、熱過ぎるやろw
     って事もだけど、惑星自体の質量が小さくて
     大気を留めておく事ができんのよ!!
     そう、太陽の影響・・・太陽風って聞いたこと
     ある?風って漢字があるけど私たちが普段
     感じるのとは違う”風”だよ!ココではこの風=
     エネルギーの話は省くね!結論・・・
     水星に大気はありません!
     そして、大気がなく太陽の影響が大きいって
     事は昼夜の気温差が激しいって事だね
     最高で約700K(427℃)〜最低で約90K
     (‐183℃)もの差があるんだビックリ☆パンダ デコメ絵文字わっ デコメ絵文字
     こりゃ、人間にとっては地獄そのものや💦

     

     

     

     

    ★金星⇒もちろん、私たちが星空を眺めると 
     夕空、朝方にキラっキラに輝く星(金星)が
     あるよね!とても馴染み深い。
     そして、金星には大気があります!それも
     地球表面気圧の90倍もの分厚い大気を保有
     してるよ💦構成する主成分は二酸化炭素と
     窒素ですよ〜!表面温度は720Kもあるよ!
     K(ケルビン)って初めて見る人はいないと
     思いますが、0Kは摂氏(℃)でいうと‐273℃!
     なので720Kって事は・・・447℃だね
     CO²は温室効果の要因だね!

     

     

     

     

    ★地球⇒私たちが住むこの広大な地球✨
     地球の海抜では1気圧(1013hPa)です!
     地球表面では約288K・・・
     分かり易く摂氏に換算すると、15℃だにゃビックリ
     大気の主成分はほぼ7割が窒素、続いて酸素
     で残りのほんの僅かな1割未満にアルゴン・
     二酸化炭素、一酸化炭素、ネオン等など!
     こうやってみてみると、私たちが呼吸するに
     大切な酸素は、2割しかない!

     

     

     

     この貴重な酸素を、地球全人口の約75億人と
     動植物が必要としています!
     こりゃ、先々貴重になるよ〜あぁっ…  もう、あかん… デコメ絵文字💦
     地球温暖化は、ある特化した団体のでっち
     あげに過ぎんという方もいます・・・・が
     どうあれ、データ的に二酸化炭素の大気存在量
     が年々増えてるのは事実!
     これは温室効果の原因になる事は間違いない
     でも、この温室効果がないと高緯度地方から
     極地帯では更なる極寒となり、赤道帯ではよそに
     暖気がいかない分、もっと極暑になる・・・

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     そして、地球のその大気には色んな大気層が
     あるんだよ。上の写真は2年前に教室で使う
     のに自分で作ったものですが、自分で言うのも
     なんですが、絵心の無さは置いといて〜(笑)
     見やすいので、自分に役立ってますが、地球の
     大気は、下から対流圏・成層圏・中間圏・熱圏
     と各々働きの違う大気層があります!
     地球は、ハビタブルゾーンの他に、地球の磁場
     地球自身の働き(対流・循環・大気成分etc)など
     色んな一つ一つが重なって今の地球なんだよ♪
     ちょっとここいらで、地球を大切にしていこう💛

     

     

     

     

    ★火星⇒外隣惑星になり、地球との距離は近日点で
     去年の7月に大接近がありましたよね❓
     7,528万kmになり、遠日点だと1億142万km
     なるの!大気の主成分は95%もの割合で
     二酸化炭素!!次いで窒素・アルゴン・酸素と
     なりますビックリ
     太陽との距離は、地球よりだいぶ離れてて
     太陽放射の影響も弱いのね〜。地表面の気圧は
     6hPa(0.006気圧)で地球大気の100分の1以下
     しかない極薄い大気だね!約180Kだから
     摂氏でいうと‐93℃ってことだねおどろき

     

     

     

     

    こうして広い宇宙の中では、身近とも言える
    近隣惑星さん達でも、地球との差は歴然!
    さっきね、地球の大気成分を書いたけど
    あくまで現在の大気成分であって、地球誕生の
    仝胸和腟い蓮⊆臉分は水素とヘリウム!
    二次大気(地球全体が火山活動が活発な頃)主成分は
     二酸化炭素と窒素!
    F鷸晴獣坐任慮把蟆宗紛眄韻らい膨大なCO₂量)
     海が出来始め、CO₂が海に溶け石灰岩になる
    じ渋綯狼紊梁腟ぁ海ができて海藻が増え
     光合成が始まって今の成分となる
    わけであります(^_-)-☆

     

     

     

     

     

     

     

     

    なかなか高度に行けれる事はありませんが
    こうした地球の青さや丸いという事を
    飛行機に乗った時に、ほんの少し感じる事が
    あります。高所恐怖症なのは変わりませんが
    対流面界面付近に自分がいるんだと〜と
    思うと確かに、飛行機から見上げる成層圏
    以上は青の濃さを感じます✨
    皆さんも、時には違った視点で空を眺めて
    みましょう!風邪・インフルには気をつけて♪
    applestarでしたぁ♪バイバ〜イばいばい デコメ絵文字❤❤❤

     

     

     

     

     

    読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ‼

    にほんブログ村 科学ブログへ
    にほんブログ村

    | applestar | 地球科学 | 19:49 | comments(0) | - |
    宇宙速度って何?
    0

       

      りんごいらっしゃいませ♪applestarの部屋へようこそ!

      バタバタとした1週間が終わりましたぁ〜💦

      週末ですね・・・皆さんがお住まいの地域は

      晴れそうですか❓こちらでは昨日は快晴で

      内之浦宇宙空間観測所よりイプシロン4号機が
      青空の中、めっちゃカッコよく宙へと向かって
      行きましたよ✨仕事で見学には行けんかったけど
      仕事中、窓から見えるイプシロンのモクモクに
      思わずiPhoneでパチリって撮っちゃったw

      applestarも宇宙にビューンと行ってみたいな!

      そんな日は、ビューンと「宇宙速度」だぁ

       

       

       

       

       


       

       

       

       

      皆さんは当たり前の事をわざわざブログに

      書く内容か❓と思うかもしれませんが

      ココはapplestarの完全なる自己満のぼやき

      ブログなので・・・ごめんねw

      どーか、懲りずにお付き合いくだしゃい( *´艸`)



       

       

       

       



       

       

       

       

      ★宇宙速度・・・

      地表において空気より重い、ある物体に

      ある初速度を与えたとして、衛星軌道などの

      宇宙飛行と言えるような軌道に乗せるために

      必要である速度のことねビックリ

      特に地球とか太陽に対して、第一宇宙速度

      第二宇宙速度・第三宇宙速度と呼ばれて

      いる速度があるんだよロケット



       

       

       

       

      人工衛星とか、惑星探査機の軌道は加速する

      ”速度”とか”目的”なんかで変化するよね!

      地球から水平に秒速約7.9kmで打ち出すと

      地球を円軌道で回る人工衛星になるの♪

      その為に必要な速度を「第1宇宙速度」って

      いうのだけどぉ〜、その速度がこの速度未満の場合は

      どんな風に打ち上げたとしても鈍同飛行で後々

      地表に戻ってしまうのじゃ💦💦

      逆に越えて (第二宇宙速度未満)水平に打ち出した

      場合はその地点を近地点とする円軌道じゃ

      なくて楕円軌道に投入されのよダウン



       

       

       

      打ち出し速度を11.2kmにすると地球の重力

      を脱出して太陽のまわりを回る軌道に乗るよ♪

      この速度を「第2宇宙速度」とか「脱出速度」

      って言いますビックリなんで脱出速度なのか?って

      地球の重力圏を脱出するという意味なのキラキラ

      第一宇宙速度の √2 倍なんだよぉ♪

      人工衛星は地球の引力圏を脱出すると、太陽の

      周りを周回!!そうなるとね〜〜〜人工衛星って

      名称から、人工惑星という名称に変わるんよ

      天文学、宇宙論的に太陽(恒星)の周りを回るのが惑星!

      惑星の周りを回るのが衛星なんよ!!👈覚えてて♪

       

       

       

       
       


       
      ではでは〜〜〜

      秒速16.7km以上で地球の公転方向へ打ち上げ

      ると太陽系の外に向かって恒星間空間へと

      進んで行くのだぁ〜〜SMILY

      地球さらに太陽の重力を振り切るために必要な

      速度が16.7 km/s (60,100 km/h) なのね!

      このときの速度を「第3宇宙速度」っていうんよ✨

      ここで大切な記憶を・・・
      第3宇宙速度に関するリアルな説明というと
      applestarはコレしか思いつかんかったぁ(*´▽`*)
      そう絶対にコレしか思い浮かばんw
      ニューホライズンズの史上初「冥王星フライバイ」
      とんでもないスピードで冥王星を接近通過したよぉ!


       


       

      下の図は上に長々と書いた文章を一瞬で

      語ってくれる単純で且つ美しい式!

      運動方程式なのだぁ♡(*´▽`*)♡

      なんとスッキリと美しいのォ!!!!



       

      図1$¥displaystyle ma=F$



       

       

       

       

      例えば、質量  m  の人工衛星が地表から

        h  の高さを等速円運動しているとして。

      地球の質量を M  、地球の半径を R  、

      重力加速度の大きさを g  、万有引力定数

      G とし、人工衛星の速さ  v  を求めます。

      ってなると何を解いていきますか❓



       

       

       

      まずこの円運動の運動方程式 m a  =  F

      式を立てますよね!等速円運動の向心

      加速度、地球と人工衛星の間の万有引力、

      重力加速度など力学的エネルギーと

      運動エネルギーと位置エネルギーが関係

      してきて、少し複雑な式になります★

      でも、知っていくと又更に深く知りたくなって
      とても楽しいよ♪


       

       

       

      ロケットの打ち上げだけを楽しみにするのではなく

      時には、詳細を調べて何が目的でどんな軌道で

      高度はどのくらいなのかを調べてから見ると

      打ち上げは感動が更に大きくなりますよ(*´▽`*)かわいい

      今日はめっちゃ簡単でしたが宇宙速度について

      お話しました♪警報レベルを超えたインフルエンザ

      大流行に皆さんもお気をつけ下さいね!

      ではapplestarでしたぁバイバ〜〜イバイバイ デコメ絵文字❤❤





       



       

      読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ‼

      にほんブログ村 科学ブログへ
      にほんブログ村  
      | applestar | 数学・物理学 | 00:01 | comments(0) | - |
      時間の正体は何?
      0

         

        りんごいらっしゃいませ♪applestarの部屋へようこそ!

        お正月を迎え、天気こそイマイチでしたが、大人の
        冬休みの間に2回も撮影ができましたが、あっという間
        に成人式の祝日を迎えますね✨
        さて、applestarの成人式は❓❓
        う〜ん(´Д⊂ヽ💦21年前・・・
        今は二分の一成人式が小学生にはあるけど
        2倍成人式は無かったなぁ・・・
        な〜んてねっ!w(*´▽`*)w

         

         

         

         

        時間は刻々と過ぎるものですが、学生時代には
        感じなかった「時の流れ」を、最近は早く
        感じるようになったな⏰
        では「時間」とは一体なんなのか?
        同じ人間でも、人の1分とapplestarの1分は
        タイムウォッチは1分=60秒の経過が一緒でも
        感じ方で違うものなんよね〜・・・
        特に嫌〜〜な日は遅く感じるよね💦

         

         

         

         

         

         

         

         

        量子論の学術発展で「無」は何もない「無」では
        なくて、超ミクロな世界の”ゆらぎ”から今の
        宇宙が始まった!っていうワクワクな宇宙論!!
        そして一般相対性理論では、私たちのいるこの
        宇宙空間は、膨張・収縮・ゆがむという「重力」
        の理論!慣性の法則と一緒だよね!!
        現時点で宇宙を語るにあたり、一般相対性理論
        だけでは未完成だった部分を補ったのが
        「ミクロな世界」=粒子の振る舞いと
        エネルギーを暴き出す「量子論」でしたぁいいね! デコメ絵文字キラキラ

         

         

         

         

        さてさて〜話を元に戻そうかにゃ?
        そう「時間」!この時間についてはapplestarも
        何度もブログに書いてきたけど、不思議だよね〜
        ほんと、面白いワクワクの世界なんだよね顔文字 フフフ デコメ絵文字
        宇宙の始まりから膨張している事が確認された
        って事は宇宙の始まりは遡ると縮んでいる!
        ってことだよね?その縮みの最初の事を「特異点」って言うの!
        ではこの特異点の時には時間があったのか?
        う〜ん、「ゆらぎ」の状態では時間は存在
        しないという・・・真相は如何に・・・

         

         

         

         

                                                                  ©Tokyo University​

         

         

         

         

        国語辞典による「時間」とは・・・
        ★時の長さ。時の流れのある一点から一点まで
        ★時の流れのある一点。時刻
        ★時間の単位
        ★授業の単位として設けた、一定の長さの時
        ★時間の単位
        そしてここからが、魅力的にゃのね〜🐾
        ★空間とともに世界を成立させる基本形式
        ★過去・現在・未来の不可逆な方向をもつ
        ★ 自然現象の経過を記述するための変数
        ★空間とともに四次元時空を形成し、観測者に
         対して運動する座標系での時間は、ゆっくり
         経過すると観測される

         

         

         

         

        ・・・・まぁ、辞典により多少の言葉まわしの
        違いがあるけど、日本語としての意味、哲学
        としての意味、物理学としての意味など
        1つの言葉に対し、意味合いは異なってる!
        中学生の頃、時間ってなんだろう?
        と思う様になった!物理学の中で時間ってのは
        applestarが思うほど重要視されてない!
        なぜかって❓それは正体不明だからw

         

         

         

         

        え〜〜(@_@)!!たったそんだけはてな
        って思うでしょう。でもapplestarは物理学に
        おける「時間」ってこんな複雑に人の心情が
        入らないものです!
        ましてや、質量や力と全く同じで、その時代
        時代の学術や理論で、時間の概念は変化
        していったんだよ!!

         

         

         

         

         

         

         

         

        さて、「時間」の本質が実証できる時代は
        来るのかな❓それは22世紀か永遠に来ない❓
        ここでapplestarが知って一目ぼれしちゃった
        一度見たら忘れない名言を・・・
        「Time is nature’s way of keeping
         everything from happening at once.」
        〜時間とは、すべてのことが同時に起きるのを
         防ぐ自然法則である〜 by ウディアレン

         

         

         

         

        物理学者の中には「時間」は存在しないと
        断言している人もいるし、実際に過去があり
        今があるんだから、時間の経過だろう・・・と
        素直に受け入れる人もいるだろう
        絶対時間・慣性の法則による時間概念・そして
        時間を空間化してみる概念
        自然の摂理を図る概念は人間にはできるだろう
        でもその本物の正体を暴けるのか❓
        applestarも考えるけど、哲学的までとは言わない
        けど、つい「感情」が入ってしまうにゃ〜(笑)
        生きてる間に知れないだろうけど楽しみわくわくお辞儀 デコメ絵文字わくわく

         

         

         

         

        ここ1ケ月程でインフルエンザが大流行中!
        小・中学校で多いですね〜💦そして
        そのご家族に!とプチパンデミック状態です
        うがい・手洗いは勿論のこと、栄養のある
        食事を心がけて免疫力を補う乳酸菌も良いと
        思います!どうかお気をつけて♪
        ではでは、applestarでしたぁ♪バイバ〜イばいばい デコメ絵文字❤❤

         

         

         

         

         

        読んで下さってありがとう♪良かったらポチっ!

        にほんブログ村 科学ブログへ
        にほんブログ村

        | applestar | 宇宙・科学 | 23:57 | comments(0) | - |
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        2425262728  
        << February 2019 >>
        + ★applestar今日の1枚★
        + ★日めくりカレンダー★
        + ★今夜、星見れるかな?★
        + ★applestar図書館★
        + ★counter★
        ブログパーツUL5人目です。
        + LINKS
        + RECENT COMMENTS
        + SELECTED ENTRIES
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES